INFORMATION← ALL NEWS

  • 2018.6.5
    不動産事業開始のお知らせ

    株式会社あすき(本社:東京都品川区、代表取締役会長:宮内修、以下あすき)は、宅地建物取引業免許を2018年5月26日に取得し、営業を開始致しました。

     

    あすきでは2008年10月より老人ホーム入居希望者に対し、最適な高齢者向け住宅をご案内して参りました。そこで老人ホーム入居後の不動産についてのご相談をいただくケースがございました。従前においては提携不動産会社へのご紹介にとどめておりましたが、この度、あすきでは宅地建物取引業の免許取得により、老人ホーム入居後の不動産の売買仲介や物件管理サービスをご案内できる運びとなりました。

     

    老人ホーム入居金、月額利用料の支払いに不安のある方、入居後、空家を管理する親族が不在の方などお気軽にご相談ください。

     

    【あすきの不動産事業の特徴】

    ▶現況のまま、売却や賃貸のご相談が可能です
    残置物の処分など一手にお引き受けが可能です。

     

    ▶認知症などにより判断能力が十分で無い場合もご相談可能です
    成年後見利用支援を行うパートナー司法書士がご対応させて頂きます。

     

    ▶不動産だけなく介護の有資格者が対応します。
    介護の必要な方に対し、十分理解のある業界の経験者がご対応させて頂きます。

     

    商号:株式会社あすき
    代表者氏名:宮内修
    主たる事務所:東京都品川区東五反田2-3-4
    免許証番号:東京都知事(1)第102052号
    有効期間:平成30年5月26日~平成35年5月25日まで

     

    電話:03-5447-5133

    メール:info@asuki.co.jp
    営業時間:平日10時~19時
    担当:松川、石井、吉田

  • 2018.5.31
    京都支店閉鎖のお知らせ

    お取引先各位

     

    拝啓 初夏の候 貴社におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

    平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

     

    さて、このたび弊社は、平成30年5月31日をもちまして、誠に勝手ながら京都支店を閉鎖することとなりました。今後は東京本社にて業務を引き継いで参ります。

    ご不便をおかけすることがあるかと存じますが、6月以降、ご用件ございましたら東京本社にご連絡を賜りますようお願い申し上げます。

     

    これを機に、東京本社一同気持ちを新たにし、皆様の信頼にお応えできるよう尽力致します。何卒、ご理解の上、今後ともお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

     

    まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます。

     

    敬具

    平成30年5月31日

    株式会社あすき

    代表取締役 宮内 修

    【業務引き継ぎ先】

    〒141-0022 東京都品川区東五反田2-3-4 ビックナインビル5F

    電話:03-5447-5133

    FAX:03-5447-5134

  • 2018.5.23
    日本初!介護施設からホテルへの不動産再生物件開業から1年

    ~株式会社あすきのワンストップソリューションで低稼働率の駅前老人ホームをホテルへ再生~

    株式会社あすき(以下、あすき 本社:東京都品川区、代表取締役会長 宮内修)は、住宅型有料老人ホーム運営会社が低稼働率のため撤退した空老人ホーム物件に対し、建物をリノベーションしたうえ、ホテル運営会社を仲介し、平成29年6月センチュリオンホテル&スパ倉敷として開業しました。

    開業後、約1年経つにあたりホテル運営事業者様へのヒアリングの結果、90%を超える稼働率を維持しているということで大変評価いただいていると同時に、安定的な賃料収入を得られている物件オーナーにも高い評価をいただいております。

    本事業は老人ホーム撤退物件とホテル運営会社のマッチング、介護施設からホテルへの用途変更手続き、リノベ―ジョンに伴う設計デザイン業務を実施し、全体の事業コンサルティングを請負いました。

     

    プロジェクト責任者 吉田悠吾より

    当社が有料老人ホームの入居者紹介事業を行っており老人ホーム運営会社と太いパイプがある関係もあり、老人ホーム撤退物件のオーナー様から大手の有料老人ホーム運営会社を紹介して欲しいというのが最初のご依頼でした。

    しかし、希望される賃料では老人ホームの誘致は難しく、倉敷駅前という好立地もあり倉敷に増加傾向にあったインバウンド向けのホテルへのリノベーションをご提案させて頂きました。

    当社のネットワーク内からホテル運営会社のマッチングを行い、用途変更・リノベ―ジョン等をサポートさせて頂きオープンの運びとなりました。

    約1年経過し高稼働率で推移しているということは、時代に応じた「お客様視点」での付加価値の創出に取り組んだことが、社会から求められる高収益の不動産に再生できたのではないかと考えております。

    オーナー様にとっては老人ホームの残債がありながらホテルへの再投資という難しい決断になりましたが結果的にご満足いただき嬉しく思っています。

     

    担当一級建築士 福井智成より

    オーナー様への負担を減らしながらホテル運営事業者様の仕様に合わすという難しい案件でしたが既存の建物を活かしながら居室を最大限増やしホテルとしての収益性を意識しました。

    皆様、建物の用途が以前老人ホームだったと聞かれたら驚かれるんじゃないでしょうか。当社のデザイナー達も随所に見どころを作り新築のホテルと見間違うようなデザインとなっています。

    高稼働率で推移しているということで担当設計士としてとても喜んでいます。

     

    今後とも、あすきでは、低稼働率のオフィス・集合住宅・老人ホーム・ホテルの不動産再生事業へ取り組んでいく所存です。

     

    本件に関する問い合わせ窓口

    介護福祉事業部 吉田悠吾 TEL : 03-5447-5133

  • 2018.3.4
    介護離職防止セミナー開催のお知らせ

    高齢社会に突入し4人に1人が高齢者の日本において介護による離職が大変問題となっております。

    いったん退職してしまえば復職は難しく、その経済損失は一説には一兆円に上るとされています。

    そこで政府は介護休業制度や介護休暇制度の就業規則への盛り込み等の制度改正を行い、離職者を減らす取り組みを進めています。

    当社、介護福祉事業部では、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅などの老人ホームが介護離職を防ぐ選択の一つになるのではと考えております。

    そこで企業様からのご依頼で介護離職防止のための老人ホームの選び方をテーマにした講演活動を行っております。

    セミナーの開催等について、各社人事担当者様、お気軽にお問い合わせ(0120-64-9466)ください。

     

    講師陣

    講師:吉田 悠吾(よしだゆうご)

    略歴:社会福祉士 福祉系大学卒業後、特別養護老人ホーム相談員、小規模多機能型居宅介護サービス管理者を経て、多数の有料老人ホームの立ち上げに携わる。2008年10月より有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅の紹介を行う株式会社あすき(旧アイシーズ)を設立し相談員として活動している。また東京家庭裁判所に名簿登載された専門職後見人として成年後見業務を行う高齢者福祉のエキスパート。現在、大手有料老人ホームの入居促進アドバイザーとしてコンサルティングサービスも行っている。

    講師:佐藤一司(さとうかずし)

    略歴:大手有料老人ホーム運営会社にて施設新規開設及び運営管理業務チーフとして、各施設の監査・運営懇談会・施設内覧の対応業務等に従事。その後、有料老人ホーム紹介センター「老
    人ホームの窓口」設立メンバーとして参画。日々数々の老人ホーム現地に足を運び、得た情報に基づき、お客様のニーズと各施設をマッチングさせるスペシャリスト。

  • 2018.2.1
    代表取締役社長交代のお知らせ

    謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
    平素より格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

    さて、このたび、平成30年1月31日の株主総会におきまして、(前) 代表取締役社長 清原 純平 の退任に伴い下記のとおり (新) 代表取締役社長が選任され就任致しました。
    つきましては、何卒ご高承のうえ尚一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

    謹言

    平成30年2月1日
    株式会社あすき
    代表取締役会長 宮内 修

     

    【新 任】 代表取締役社長 松川 直樹  (前) 株式会社あすき 執行役員

     

    以上

  • 2017.5.23
    あすき京都支社移転のお知らせ(東山区に移りました)

    この度弊社京都支社は5月23日に下記住所に移転し、新事務所において営業を開始する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
    また、移転に伴い電話番号・FAX番号が変更となります。

     

    〒605-0947 京都府京都市東山区西之門町557三十三間堂ウエストスクエア1階
    アクセス:京阪電鉄 七条駅より徒歩5分
    電話:075-741-6100
    FAX : 075-741-6141

    ※電話・FAXは5月31日より開通いたします。

     

    今後ともさらなる向上に向けて努力してまいりますので、一層のお引立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。